ケースベールリムーバーのレビュー!写真付きの口コミと効果!

ケースベールリムーバーは全身に使用できる除毛クリームで、エステに勝るつるるん肌になれる強力な効果が売りです。さらに肌に優しい成分をたっぷり含んでいることから、肌が敏感な方にも安心です。

私自身、わりと毛が濃い剛毛男子で肌が弱く、それでも使用できる除毛クリームはないかと探してた時にケースベールリムーバーを見つけました。

除毛博士
そして結論としてはモサモサした剛毛でも、女性のようなつるるん肌をゲットできました。ではどれくらいきれいになったのか?写真を交えながら、リアルな口コミとしてレビューしていきます。

ケースベールリムーバーの詳細一覧表

ケースベールリムーバーのことをまだよく知らない場合は、以下をご覧ください。

内容量 120グラム入り
値段 1本だけだと3,328円(税込み・送料650円込み)
2本セットだと6,436円(税込み・送料無料)
3本セットだと9,655円(税込み・送料無料)
※3本セットの場合はもう1本おまけで付いてきます
除毛効果 ★★★★★(剛毛男子でもツルツルになるレベル)
効果の持続期間 1~2週間程度
使える部位 顔・ひげ以外であれば全身に使える(VIO付近もOK)
におい ★★★(ちょっとだけパーマ液の臭いがする程度)
肌荒れの有無 ★★★★★(除毛後でも赤み・かゆみなし)
販売会社 株式会社FACE

ケースベールリムーバーの使い方

ケースベールリムーバーは1本あたり120グラムと、ちょっと少なめです。この量だと脇・腕など範囲の狭い場所なら足りますが、全身使うには足りません。全身除毛するのであれば、2本は必要になります。

そしてチューブの後ろにケースベールリムーバーの使い方が書かれてあります。下にまとめたので、参考にしてみてください。

(1)クリーム少量を肌に付けてパッチテストを行う(肌への安全確認のため)
(2)5分ほど放置して赤み・かゆみなどなければ除毛してOK
(3)除毛したい部分にクリームを出し、毛が隠れるくらいたっぷり塗る(厚さ1~3ミリが目安)
(4)バランスよく伸ばしたら5~10分ほど放置する
(5)毛が縮れてくるので、ティッシュを使ってクリームと毛を取っていく
(6)ある程度キレイになったら水かぬるま湯で洗い流して終了

この流れになるのですが、除毛にかかる時間は10分ちょっとで済みます。また、ケースベールリムーバーには付属品がないので、使い捨てのプラスチックスプーンやティッシュを用意しとくと良いです。

スプーンはクリームを伸ばす際、ティッシュはふき取り用に使用します。

そして今回は、ケースベールリムーバーをすね毛に使用して除毛効果をチェックしていきます。毛が長くてモサモサしてて、短パンをはくときなど抵抗があるので、根こそぎ除毛したやりたいと思います。

【写真付き】ケースベールリムーバーの口コミと効果

では実際にケースベールリムーバーを使用して、ガチの効果を伝えていきます。まずはパッチテストとして除毛したい部分に少しだけクリームを塗り、5分ほど放置します。

私の場合は敏感肌なのでちょっと心配でしたが、特に異常なし。なので、そのまま除毛を続行します。

クリームをたっぷりと出して、スプーンでバランスよく伸ばしていきます。クリームが少なすぎると変に毛が残ってしまうので、ケチらずにたくさん使うことがきれいに除毛するコツです。全体的に毛が隠れるくらい塗るようにしましょう。

ちなみに、クリームの臭いは無臭とまではいかないにしても、ほんの少しパーマ材のような香りがするくらいで問題はないです。ストレスなく除毛できる範囲内におさまっているので、大丈夫。

10分ほど時間をあけると毛が縮れてくるので、除毛終了のサインになります。今度はティッシュを使って拭いていきます。

クリームがべとべとしているので、なかなか上手にとれません。ですが、何度か拭いているうちにごっそりと毛が取れていきます。

ある程度きれいになったら、今度は洗い流して仕上げにかかります。

ケースベールリムーバーは水に溶けやすい作りになっているので、簡単に落ちていきます。軽くゴシゴシするだけで、毛とクリームが簡単に洗い流せます。

そしてタオルで拭いたら、終了です。

もともと色白なだけあって、だいぶきれいに見えます。毛が一本も残ることなく、スッキリと除毛できました。クリームをたくさん塗ったこと、放置時間をきちんとあけたことで、男でも女性みたいにツルツルになれますよ。

ちなみに一部分だけ赤くなってますが、虫刺されのあとなのでケースベールリムーバーとは無関係です(笑)

除毛前と後を見て効果をチェック

除毛博士
ケースベールリムーバーを使う前、直後の写真を見比べてみましょう。

毛が長かったにもかかわらず、根元奥から除毛できているため、表面にすら残っていません。そのため指で触れてもざらつきはなく、サラサラしてます。気になる肌荒れもなかったので、今後のムダ毛処理アイテムとしてリピートはアリだなと思えました。

で、ケースベールリムーバーにはなんでこんなにも強力な除毛効果や保湿性があるのか?それは6つの成分に秘密があります。

ケースベールリムーバーの公式サイトより引用

まず、チオグリコール酸カルシウムにはムダ毛を除去する働きがあり、一般的に多くの除毛クリームに使用されています。そして他にはない特徴として、肌に優しい成分が5種類も使用されているので安全性も高いんです。

質の低い除毛クリームだと、チオグリコール酸カルシウムと保湿成分を1~2種類程度配合しているくらいで、肌が荒れやすいです。特に値段の安い市販タイプがその例ですね。

市販の除毛クリームはそこまで質が高くない

でも、ケースベールリムーバーは質にこだわって作られているため、他よりも優れていると感じました。もちろん、使った上での感想も入れてです。

ただ、ケースベールリムーバーを使用したあと、1週間ほどするとまた目立つようになってくるため、定期的なケアが必要です。私のような男で1週間程度なので、女性の場合だともっと長くなりますかね。女性だと男のように毛が太くないですし、私よりも効果が長持ちしそうな気がします。

ケースベールリムーバーがおすすめじゃない人

除毛博士
ケースベールリムーバーを使って分かったのですが、以下のような方には向いていません。
  • 除毛にはお金をかけたくないと考えてる
  • 永久脱毛できる除毛クリームを探してる
  • ニキビやアトピーができやすいなど、極端に肌が弱い方
  • 顔・ヒゲの除毛を考えている方

ケースベールリムーバーは手間をお金に変えて、手軽に除毛できる製品です。そのためお金をかけたくない場合は、カミソリや毛抜きで処理した方がグッと安くなります。

また、永久脱毛できるアイテムはケースベールリムーバーを含めて存在しません。専用機器の揃っている医療機関のクリニックでのみ、永久脱毛できます。

他にも、極端に肌が弱い場合は悪化の恐れがあるため買わないようにしましょう。あと、ケースベールリムーバーは顔やひげなどには使用できないため、これら部位の除毛を考えている場合も同様です。

ケースベールリムーバーがおすすめな人

逆に、これらの内容に当てはまる方であれば、ケースベールリムーバーはおすすめです。

  • 顔やひげ以外のムダ処理を考えている
  • 剛毛でもキレイにできる除毛クリームを試したい
  • 敏感肌でも安心して使用できる除毛クリームがいい
  • におい対策ができている除毛クリームを試したい
  • VIOに使用できる除毛クリームを探してる

私のような毛の濃い男でもツルツルになりましたし、効果はけっこう強力ですよ。それにもかかわらず、肌に優しくできているので敏感肌でも安心です。においもけっこう抑えられているので、ストレスを感じることはありません。

また、特に女性の場合、VIO付近の除毛を考えている方が多いですよね。エステやクリニックなどありますけど、コスパを考えるならケースベールリムーバーの方がおススメです。家で手軽にできて値段もそこまで高くないため、まずはケースベールリムーバーから始めるのもアリです。

ケースベールリムーバーをレビューした口コミのまとめ

除毛博士
ケースベールリムーバーを実際に使った口コミ、効果など写真を交えながら伝えてきました。確かに公式サイトにあったようにつるるん肌になれて、肌トラブルもなかったので良かったです。

付属品が付いていないことから使い勝手は正直微妙でしたけど、濃いムダ毛対策として持ってて損することはないと分かりました。