髭の伸びるスピードが速いけど、遅くする方法ありますか?

除毛博士です!今回は、髭の伸びを遅くする方法を伝えていきます。顔ヒゲって、そっても剃ってもすぐに生えてきて、『伸びるスピードが速いよ!』とお悩みではないですか?特にヒゲが濃いと朝剃ったにもかかわらず、夕方あたりからニョキニョキ生えて青くなってしまう方もいると思います。

私もけっこう顔ひげ濃い方で、伸びるのが早くてかなりコンプレックスを抱いてました。ですが、髭が早く伸びてしまう原因を深く知ってから、次に生えてくるまでのスピードを遅くできています。

ヒゲの伸びるスピードは遅くできます

そこで今回、髭の伸びるスピードが速い原因や、私が実際に実践している『顔ヒゲが生えてくるのを遅くする方法』についてお話ししていきますので、ぜひご参考いただければと思います。

除毛博士
ではまず、どうして髭の伸びるスピードが速いのか?原因を探りながら遅くする方法を見ていきましょう。

【原因1】もともと普通の男性よりも『男性ホルモン』が多い

男性ホルモンが多いと、ヒゲが濃くなるって聞いたことないですか?これはまさにその通りで、男性ホルモンの一つに『テストテロン』と呼ばれるものがあり、これが『ヒゲのびろ。伸びろ!』と働きかけるため、剃ってもずっと生えてきちゃいます。

そして毛の濃さは『ホルモンレベル』により決まっていて、数値が高いほどヒゲが濃く見えてしまいます。なので、ホルモンレベルが原因で髭が濃く見え、生えるスピードも速くなってしまうのです。

【おすすめ対策1】抑毛ローションで髭を薄くする⇒伸びるスピードを遅くする

除毛博士
ヒゲの伸びるスピードを遅くする方法として一番おすすめなのが、ひげを薄くしてくれる抑毛ローションを使うことです。髭剃り後やお風呂上り、洗顔後にささっと塗るだけですし、すっごく手軽なんです。

そして抑毛ローションにはホルモンバランスを整えてくれる成分が入っていて、ヒゲの成長を抑える作用に期待できます。

ヒゲの成長を抑え、伸びるスピードを遅くする成分

もちろん、使ってすぐに薄くはなりませんが、徐々に効いてきて生えるスピードが遅くなります。私自身も愛用しているんですけど、確かに薄くなっているので一押しのアイテムですね。

別に脱毛サロンでも髭を薄くすることはできるものの、かかるお金は莫大です。でも、ローションだとサロンよりもずっと安く済ませれるので経済的負担も軽いです。

このローションを実際に使っている様子は以下の記事より確認できるので、よかったら参考にしてみてください。

>>ひげの伸びるスピードを遅くするローション!実際に使ってみました


>>このローションの公式ページを見てみる

【原因2】ヒゲの処理が甘い

髭の処理と言えば髭剃りが定番ですが、きちんと正しいやり方できていますか?処理が甘ければヒゲが残っている状態なので、当然生えるスピードが早くなってより目立ちやすくなります。

また、カミソリの切れ味を引き出す方法を身につけ、ジェルではなくシェービングフォームを使うようにするとさらに深剃りできるため、次に生えてくるまでのスピードを遅くできます。

【おすすめ対策2】正しい髭剃りの仕方を身につけるor毛抜きで抜く

先ほどにもありましたように、髭剃りの正しい方法は覚えておいて損はないです。より根元からヒゲを処理できるように、事前に顔やカミソリを温めておくと肌にフィットしやすくなって剃りやすくなります。結果的に、肌へのダメージも少なくできます。

ちょっとした工夫で剃りやすくなる

また、ジェルタイプよりもシェービングフォームを使用することで、より滑らかにカミソリが走りやすくなってジョリジョリと深剃りできます。正しい・簡単な髭剃りのやり方は以下の記事で詳しくまとめていますので、ご参考いただければと思います。

髭剃りを簡単にする方法と正しいやり方をシェアします

2018.11.01

そしてコストをかけずに済ませたい場合でおすすめなのは、毛抜きで抜きまくることです。毛抜きだとひげを毛根から抜くことになるので、抜いてしまえば目立ちませんし、剃るよりも次生えてくるまでのスピードをグッと遅くできます。

ただし、写真にあるように口周りは特に皮膚が柔らかいため、抜くときかなりの痛みを伴うデメリットがあります。また、上手に抜かないとヒゲが皮膚の中に埋もれてしまう埋没毛のリスクや、かえって太い毛が生えてくるなどの恐れも。

毛抜きによる顔ひげの脱毛は自分で手っ取り早くできる方法ですが、メリットだけではなく、特にデメリットも細かくチェックして行った方がいいです。根本的な解決方法にはならないにしても、お金かかりませんしすぐにできますよね。

この記事のまとめ

除毛博士
髭の伸びるスピードが早い原因や、遅くする対策方法について解説しました。抑毛ローションで髭を薄くして、生えるスピードを遅くする。正しい髭剃りのやり方を身につけて、より深剃りをしてスピードを遅くする。毛抜きで抜いて遅くするなど、どれも実践済みなのでおすすめです。

で、結局のところ一番おすすめなのは冒頭にもあったように抑毛ローションで髭を薄くして生えるスピードを遅くすることです。ローションだと髭剃り後やお風呂上り、洗顔後にサッと塗るだけなので手軽です。それに毛抜きやひげそりと違って痛みもありません。

サッと塗るだけ。痛みもありません

唯一のデメリットとして値段がちょっと高いことですが、根本的に悩みを解決したいのであれば抑毛ローションで間違いないですよ!

>>ひげの伸びるスピードを遅くするローション!実際に使ってみました